古事記 上卷 国生み -1

於是
ココニ

二柱神議云
フタハシラノカミハカリテイハク

今吾所生之子
イマアガウメルコハ

不良
ヨクアラズ

猶宜白天神之御所
ナホアマツカミノミモトニマヲスベシ トイヒテ

卽共參上
スナハチトモニマヰノボリテ

請天神之命
アマツカミノミコトヲコフ

爾天神之命以
シカシテ アマツカミノミコトモチテ

布斗麻邇爾
フトマニニ

ト相而詔之
ウラナヒテノラサク

因女先言而不良
オミナマヅイヘルニヨリテヨクアラズ

亦還降改言
マタカヘリクダリテアラタメイヘ トノラス

故爾反降
カレシカシテ

更往廻其天之御柱如先
サラニソノアメノミハシラヲユキメグルコトサキノゴトシ

於是伊邪那岐命先言
ココニイザナギノミコトマヅ

阿那邇夜志愛袁登賣袁
アナニヤシエヲトメヲ トイヒ

後妹伊邪那美命言
ノチニイザナミノミコト

阿那邇夜志愛袁登古袁
アナニヤシエヲトコヲ トイフ

如此言竟而御合生子
コノコトノゴトクオエテ シカルニミアヒウミシコハ

淡道之穗之狹別嶋
アハヂノホノサワケノシマ

次生伊豫之二名嶋
ツギニ イヨノフタナノシマヲウム

此嶋者
コノシマハ

身一而有面四
ミヒトツニシテ カホヨツアリ

毎面有名
カホゴトニナアリ


カレ

伊豫國謂愛比賣
イヨノクニハエヒメトイヒ

讚岐國謂飯依比古
サヌキノクニハイヒヨリヒコトイヒ

粟國謂大宜都比賣
アハノクニハオホゲツヒメトイヒ

土左國謂建依別
トサノクニハタケヨリワケトイフ

梅


このブログの人気の投稿

古事記 上卷 誓い(ウケイ) -3

古事記 上卷 伊邪那岐命と伊邪那美命 -1

古事記 上卷 国生み -2

古事記 上卷 誓い(ウケイ) -2

古事記 上卷 神生み -4

古事記 上卷 国生み -3

古事記 上卷 禊祓 -2