古事記 上卷 黄泉国 -4

最後
モトモノチ

其妹伊邪那美命
ソノイモイザナミノミコトノ

身自追來焉
ミミヅカラオヒキタリイズクンゾ

爾千引石引塞其黃泉比良坂
ココニチビキノイハヲヒキテソノヨモツヒラサカヲセキタマヒキ

其石置中
ソノイハヲナカニオキテ

各對立而
オノモオノモムカヒタチテシカルニ

度事戸之時
コトドヲワタセシノトキ

伊邪那美命言
イザナミノミコトマヲシタマヒシク

愛我那勢命
ウツクシアガナセノミコトヨ

爲如此者
コノゴトクシタマヘバ

汝國之人草
ナノクニノヒトクサヲ

一日絞殺千頭
ヒトヒニチガシラシメコロシマツラム

爾伊邪那岐命詔
ココニイザナギノミコトノタマハク

愛我那邇妹命
ウツクシアガナニモノミコトヨ

汝爲然者
ナガシカシタマヘバ

吾一日立千五百產屋
アレハヒトヒニチウブヤアマリイホウブヤヲタタシタマハム

是以
コヲモチテ

一日必千人死・一日必千五百人生也
ヒトヒカナラズチヒトシニシ・ヒトヒカナラズチヒトアマリイホヒトウマルナリ


カレ

號其伊邪那美神命
ソノイザナミノミコトヲナヅケ

謂黃泉津大神
ヨモツオホカミト

亦云
イヒテマタ

以其追斯伎斯而
ソノオヒシキシヲモチテイヒテシカルニ

號道敷大神
チシキノオホカミトナヅク

亦所塞其黃泉坂之石者
マタソノトコロセカエシヨモツサカノイハヲバ

號道反大神
チガヘシノオホカミトナヅケ

亦謂塞坐黃泉戸大神
マタサヤリマスヨミトノオホカミトイフ


カレ

其所謂黃泉比良坂者
ソノイハユルヨモツヒラサカハ

今謂出雲國之伊賦夜坂也
イマニイヅモノクニノイフヤサカトイフナリ

黄泉比良坂


このブログの人気の投稿

古事記 上卷 神生み -4

古事記 上卷 黄泉国 -2

古事記 上卷 黄泉国 -3

古事記 上卷 神生み -2

古事記 上卷 火神被殺 -1

古事記 上卷 国生み -1

古事記 上卷 神世七代 -1