古事記 上卷 建速須佐之男命の昇天 -2

爾速須佐之男命答白
ココニ ハヤスサノヲノミコトコタヘテマヲサク

僕者無邪心
ヤツカレハ ヨコシマナルココロナシ

唯大御神之命以
タダオホミカミノミコトノトヒタマヒシヲモチテ

問賜僕之哭伊佐知流之事故白都良久
ヤツカレノナキイサチリシノコトノユエヲマヲサク

僕欲往妣國以哭
ヤツカレハ ハハノクニニユカムトホリテモチテナクノミ

爾大御神詔
ココニオホミカミノタマハク

汝者不可在此國而
イマシハコノクニニアラジ シカルニ

神夜良比夜良比賜
カムヤラヒニヤラヒタマヒキ


カレ

以爲請將罷往之狀
オモヘラクマサニカヘリユカムトスルノカタチヲツゲム

參上耳
マイノボリシノミ

無異心
ケナルココロナシ

爾天照大御神詔
ココニアマテラスオホミカミノタマハク

然者
シカクアレバ

汝心之淸明
イマシガココロノキヨクアカキナルハ

何以知
ナニヲモチテシルヤ

於是
ココニオイテ

速須佐之男命答白
ハヤスサノオノミコトコタヘテマヲサク

各宇氣比而生子
オノオノウケヒニオイテコヲナサム

大松氷川神社


このブログの人気の投稿

古事記 上卷 天の石屋戸(アメノイワヤト) -1

古事記 上卷 伊邪那岐命と伊邪那美命 -2

古事記 上卷 因幡の白兎(イナバノシロウサギ) -1

古事記 上卷 八十神の迫害(ヤソガミノハクガイ) -1

古事記 上卷 幷序 第壱段 古伝承とその意義 -3